居酒屋マーリン~店長リア日記~

snow9.exblog.jp ブログトップ

IRCの発言をゆっくりボイスで喋らせよう~マクロ編~

誰も見てなさそうなブログでも色々書いてみる



先日メルトのギルメンからゆっくりIRCを導入したというお話を聞いて嬉しかったんですが
どうも発言のAAに反応してよくわからない分になりやすいらしい
俺もちょっと気にしていたのですが、スルーしていたわけですが
そういうお話がほかの人からでたし、ブログで勧めたわけなので色々と考察してみる
・・・の前にLimechat2のマクロのお話から

*ただし今回のゆっくりIRCにかかわりそうなもののみ。

マクロ項目
 
~反応条件~
ユーザ・コマンド・チャンネル・メッセージ・自分の状態・送信者の状態の全部が条件に当てはまった場合実行される。


1ユーザ
・(空欄)      他の人の動作に反応します。
・%me      自分の動作だけに反応するようになります。
・%me|*     自分とほかの人の動作に反応します。
・%g1~%g2  グループ単位で動作に反応します。
・%nu       グループに属していない人の動作に反応します。

グループとは設定→グループ設定で設定できるやつです。
基本的にLimechatでは自分だけが特殊な位置にいる状態なので
他の人も分けるとなるとグループ設定が必要になるみたいです。
(|=またわの意味 *=自分以外をさす   なので例えば%g1|%g2とすればグループ1と2に反応します)


2.コマンド
・Privmsg    テキストメッセージが書き込まれた時
・Keyword    LimeChat がキーワードに反応した時

ゆっくりIRCでは基本的にこの2つ
全部の発言に反応するか、キーワードのみかになります。
他のはチャンネルに入ったとか違う動作をした時反応するコマンドなどなどあります。


・チャンネル
・(空欄)          すべてのチャンネルとニックネームに対応
・#(チャンネル名)   #(チャンネル名)のチャンネルに対応
・$List(○○.txt)     指定したテキストに書いてあるチャンネルに対応

ここも基本的に空欄がデフォルトかと
チャンネル指定も少数なら|で区切ったほうが楽
今後増える予定がありそう、もしくは指定チャンネルがたくさんあるならテキストにまとめる感じで


・メッセージ
・(空欄)           すべての発言に対応
・*(キーワード)*     キーワードを含む場合に対応
・$Not *キーワード*  キーワードが含まれていなければ対応

反応したくない言葉やこの言葉だけに反応したいという時に設定
ゆっくりIRC説明のときに書いた$Not http://*|*は発言の最初にhttp://がある場合反応しないようにする設定でした。これを$Not *http://*にすると発言ないのどこかにhttp://がある場合には反応しないようにできます。


・自分の状態・送信者の状態
自分の状態と相手の状態を指定できます。細かく設定したいとき以外はなしのほうがいいでしょう


~反応条件終了~

マクロの動作のほうはゆっくりIRCの場合変更しては意味がないのでスルー


調べてみるとIRCのマクロ面白いな
これはほかにも便利なことたくさんできそう。




そして本題に戻る
上のマクロ設定の説明からゆっくりのAAの発言を止めさせる方法を考えてみる

・ユーザ
ここは変更しても本題に対応しないので意味なし

・コマンド
ここも全部かキーワードだけかを判断してるだけなので意味なし

・チャンネル
こk(ry

・メッセージ
一見ここでできそうな感じだが、登録したAAがある場合全文ゆっくりがしゃべってくれなくなるのできつそう

・自分の状態と相手の状態
\(^o^)/


結論:マクロ設定では無理・・・なのか


マクロ設定で無理ならSofTalkのほうの設定ではどうだろうか
オプションの読み上げのところにAAを指定して空欄にすれば発言しない・・・と予測したが
そもそもよみがなの部分が空欄にできない
だったら・・・SofTalkの辞書の部分をいじればいいじゃない


次回、IRCの発言をゆっくりボイスで喋らせよう~SofTalk編~に続きます
[PR]
by snow_c9 | 2009-10-28 11:44 | IRC+SofTalk
line

普通の日記


by snow_c9
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite